2014

2016年03月20日

セッション サントラ情報・口コミ



【ストーリー】 
名門音楽学校へと入学し、世界に通用するジャズドラマーになろうと決意するニーマン(マイルズ・テラー)。そんな彼を待ち受けていたのは、鬼教師として名をはせるフレッチャー(J・K・シモンズ)だった。ひたすら罵声を浴びせ、完璧な演奏を引き出すためには暴力をも辞さない彼におののきながらも、その指導に必死に食らい付いていくニーマン。だが、フレッチャーのレッスンは次第に狂気じみたものへと変化していく。
 

 
【キャスト】
アンドリュー・ニーマン - マイルズ・テラー
テレンス・フレッチャー - J・K・シモンズ
ジム・ニーマン - ポール・ライザー
ニコル - メリッサ・ブノワ
ライアン・コノリー - オースティン・ストウェル
カール・タナー - ネイト・ラング
フランクおじさん - クリス・マルケイ
Mr.クラマー - デイモン・ガプトン
エマおばさん - スアンヌ・スポーク
寮の隣人 - マックス・カッシュ
ダスティン - チャーリー・イアン
トラヴィス - ジェイソン・ブレア
グレッグ - コフィ・シリボー
ソフィー - カヴィタ・パティル

【楽曲】 
1. スネアのリフトオフ (ダイアローグ) (“I WANT TO BE ONE OF THE GREATS”)
2. オーバーチュア (“I WANT TO BE ONE OF THE GREATS”)
3. トゥー・ヒップ・トゥ・リタイア (“I WANT TO BE ONE OF THE GREATS”)
4. ウィップラッシュ (“I WANT TO BE ONE OF THE GREATS”)
5. フレッチャーズ・ソング (“I WANT TO BE ONE OF THE GREATS”)
6. キャラバン (“I WANT TO BE ONE OF THE GREATS”)
7. 名前は? (ダイアローグ) (“IF YOU WANT THE PART,EARN IT”)
8. 練習 (“IF YOU WANT THE PART,EARN IT”)
9. スタジオ・バンド加入 (“IF YOU WANT THE PART,EARN IT”)
10. 父の電話 (“IF YOU WANT THE PART,EARN IT”)
11. 事故 (“IF YOU WANT THE PART,EARN IT”)
12. 父の抱擁 (“IF YOU WANT THE PART,EARN IT”)
13. ドラムとドローン (“IF YOU WANT THE PART,EARN IT”)
14. カーネギー (“IF YOU WANT THE PART,EARN IT”)
15. ライアン/破局 (“IF YOU WANT THE PART,EARN IT”)
16. ドラム対決 (“IF YOU WANT THE PART,EARN IT”)
17. 解任 (“IF YOU WANT THE PART,EARN IT”)
18. いい出来だ (ダイアローグ) (“HE WAS A BEAUTIFUL PLAYER”)
19. イントイト (“HE WAS A BEAUTIFUL PLAYER”)
20. ノー・トゥー・ワーズ (“HE WAS A BEAUTIFUL PLAYER”)
21. ホエン・アイ・ウェイク (“HE WAS A BEAUTIFUL PLAYER”)
22. ケイシーズ・ソング (“HE WAS A BEAUTIFUL PLAYER”)
23. アップスウィンギン (“HE WAS A BEAUTIFUL PLAYER”)
24. リハーサル・メドレー
 
【口コミ】 
・映画「セッション」を観て興奮冷めやらぬまま購入。曲はもちろん、音質も空気が伝わるかのようで映像が浮かびとても良いです。重要なシーンである映画の「ラスト9分19秒」もしっかりと丸々収録されています。

・映画の最後の一曲を聴きたくて買いました。魂揺さぶられるCDです!! 

・アカデミー賞3部門受賞映画「セッション」のサウンドトラック。BGM以外に作中でバンドやフレッチャー先生が演奏する曲がフルで、あとフレッチャー先生との会話がいくつか収録。作中で演奏される曲(2曲目~6曲目)はすごくかっこよくて存在感が違います。ジャズは詳しくないのであまり説明できませんが、自分が知ってる中で似たような雰囲気の曲を探すとアニメ「カウボーイビバップ」のOP曲だったTank!に近い空気の曲が多い感じ。映画本編はすごい作品だと思う一方で、緊迫感が強すぎて音楽をじっくり楽しむ余裕は無かったのでフルで落ち着いて聴けるのは非常にありがたい。この点で大満足です。一方BGMは映画本編の緊迫感を煽るような曲も多い印象。フレッチャー先生の台詞も含めて基本はやはり映画本編を観た人向けなんでしょう。作中演奏曲は数こそ少ないものの、映画本編を観てない人にもオススメできる内容だと思うので、ちょっともったいない気がします。ちなみにこれらの演奏曲を中心にライナーで解説されており、こちらも興味深い内容でした。

・映画のシーンを思い出す音楽、ドラム音。ついのってしまいます!

・セッションのサントラ聴きながら作業してるけどもう一回あの映画観たくなってきた

・セッションのサントラ最高。リピってます

・Whiplash(セッション)のサントラはたくさんのサントラの中でも聴きやすさが異常 

・映画、セッションのサントラがめちゃくちゃカッコいい。だけどセッションは観た事ない。そんなお昼です。 

・セッションはサントラ好きすぎてすぐCDかりた。あのドラムロールはやばい!



stkmania at 21:36|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2014年05月22日

ついに1000万人の大ヒット! 「アナと雪の女王」、サントラの魅力



【サントラCD・ドラマ情報】

世界的に大ヒットとなったディズニー映画「アナと雪の女王」。
その魅力はなんといっても第86回アカデミー賞 歌曲賞をも受賞した曲の数々。主題歌である「レット・イット・ゴー」を初めとする映画中で流れた音楽はどの曲も印象的。
日本でも動員数1000万人を超えたディズニー映画最大のヒット作「アナと雪の女王」 の感動を自宅で再び味わいませんか?



【ストーリー】
 
エルサとアナは美しき王家の姉妹。しかし、触ったものを凍らせてしまう不思議な能力を持つ姉エルサが、真夏の王国をその力で突如、冬の世界に変化させてしまった。そのまま行方がわからなくなったエルサと王国を救うため、妹のアナは山男のクリストフ、トナカイのスヴェン、夏に憧れる雪だるまのオラフと一緒に山の奥深くへと入っていく。

【キャスト】
アナ-クリスティン・ベル-神田沙也加
エルサ-イディナ・メンゼル-松たか子
クリストフ-ジョナサン・グロフ-原慎一郎
オラフ-ジョシュ・ギャッド-ピエール瀧
ハンス-サンティノ・フォンタナ-津田英佑
ウェーゼルトン公爵-アラン・テュディック-多田野曜平
パビー-キーラン・ハインズ-安崎求
オーケン-クリス・ウィリアムズ-北川勝博
カイ-スティーブン・アンダーソン-飯島肇
アレンデール国王-モーリス・ラマルシェ-根本泰彦
バルダ-マイア・ウィルソン-杉村理加
ゲルダ-エディ・マッククラーグ-増岡裕子
アレンデール王妃-ジェニファー・リー-最所美咲
幼いアナ-リビー・スタベンラッチ(台詞)
ケイティー・ロペス(歌)-稲葉菜月
子供時代のアナ-アガサ・リー・モン-諸星すみれ
幼いエルサ-エヴァ・ベラ-佐々木りお
10代のエルサ-スペンサー・レイシー・ガーナス-小林柚葉


【サウンドトラックCD
アナと雪の女王 オリジナル・サウンドトラック -デラックス・エディション- (2枚組ALBUM)

Disc 1
1.氷の心/キャスト
2.雪だるまつくろう/クリステン・ベル、アガサ・リー・モン&ケイティー・ロペス
3.生まれてはじめて/クリステン・ベル&イディナ・メンゼル
4.とびら開けて/ クリステン・ベル&サンティノ・フォンタナ
5.レット・イット・ゴー/ イディナ・メンゼル
6.トナカイのほうがずっといい/ ジョナサン・グロフ
7.あこがれの夏 / ジョシュ・ギャッド
8.生まれてはじめて(リプライズ)/ クリステン・ベル&イディナ・メンゼル
9.愛さえあれば / マイア・ウィルソン&キャスト
10.レット・イット・ゴー(エンドソング)/ デミ・ロヴァート
11.ヴェリィ(フィーチャリング・カントゥス)
12.エルサとアナ
13.トロールたち
14.戴冠式の日
15.アレンデール王国
16.雪の国のワルツ
17.秘められた力
18.アナの追跡
19.前に、上に
20.オオカミだ! 
21.ノースマウンテン
22.ほんとに仲良しだったよね
23.マシュマロウ・アタック! 
24.落ち着くのよ
25.真実の愛だけだ
26.囲われた山頂
27.アレンデールに戻る
28.本当の狙い
29.溶けたってかまわないさ
30.氷原
31.大氷解(ヴェリィ リプライズ)
32.エピローグ
<日本盤ボーナス・トラック>
33. レット・イット・ゴー~ありのままで~(エンドソング)/ May J. 【日本語歌】

Disc 2
1.氷の心/小西のりゆき、 Kuma、 岡田 誠、 村上勧次朗、 加藤凱也、 鹿志村篤臣、 朝隈濯朗、 根本泰彦【日本語歌】
2.雪だるまつくろう/神田沙也加, 稲葉菜月, 諸星すみれ 【日本語歌】
3.生まれてはじめて/神田沙也加, 松 たか子 【日本語歌】
4.とびら開けて/神田沙也加, 津田英佑 【日本語歌】
5.レット・イット・ゴー~ありのままで~/松 たか子 【日本語歌】
6.トナカイのほうがずっといい/ 原 慎一郎 【日本語歌】
7.あこがれの夏 / ピエール瀧 【日本語歌】
8.生まれてはじめて(リプライズ)/神田沙也加, 松 たか子【日本語歌】
9.愛さえあれば /杉村理加, 安崎 求 【日本語歌】
<スペシャル・トラック>
10.レット・イット・ゴー~ありのままで~/May J.【日本語歌】
11.レット・イット・ゴー(マルチ・ランゲージ・メドレー)
12.雪だるまつくろう (カラオケ・バージョン)
13.生まれてはじめて (カラオケ・バージョン)
14.レット・イット・ゴー(カラオケ・バージョン)
15.生まれてはじめて(リプライズ) (カラオケ・バージョン)
 



stkmania at 00:07|PermalinkComments(0)TrackBack(0)